お金が好きな人の為の開運情報

~元占い師がこっそり教える、パワースポット・日々の生活・金運情報・運気を上げる方法など~

【射手座満月】 2016年6月20日(月) 20:02

      2016/06/22

射手座の満月
今回の満月さまは、ピンクムーン・ストロベリームーンと言う特別な満月で、見ると「幸せになれる」「好きな人と結ばれる」という説もあるようです。

満月 2016年6月20日(月) 20:02 射手座での満月とボイドタイム

ボイドタイム 20:03~20:56

できればボイドタイムは避けたいので、今回は、6月20日20:02~6月22日20:02の間で

6月20日 20:57~6月22日20:02

の時間帯で満月をお過ごしください。

ボイドタイムの過ごし方についてはこちらの記事を参考にしてください。ボイドタイムの過ごし方

満月の日は、新月に書いたお願い事の紙を破って捨て、手放しましょう。
また、感情的にも敏感になりやすいのでできればゆっくり、のんびり、リラックスした時間を過ごされることをおススメします。

また、達成のエネルギーに満ち溢れていますので、満月ウォーターを作ったり、普段頑張っている自分をほめてあげたり、感謝の気持ちに浸って瞑想をしてみてはいかがでしょうか?

2回連続で射手座での満月の意味とは?

2度目の射手座に気付いてください。
前回の5月の満月に引き続き、今回の満月も射手座の満月となります。

たんなる偶然ではなく、宇宙の意図を感じます。

こんな時は要注意です。

気にせずスルーすると、あとで、このへんが分岐点だったなと気づくときが来たりします(笑)

前回の満月でのキーワードは「決心・覚悟」とお伝えしました。

その後、6月になってガラッと現実が動き始めた方も多いと思います。
ここになって改めて、5月の決心が揺らぐような事象や、逃げていたことと本格的に向き合わなければならなくなった方もいらっしゃるかもしれません。

いずれにしても、次のステップに進んでいくために必要な事象であると考えます。

今回連続2度目となる射手座の満月のキーワードは「表現・発信」です。

前回の「決心・覚悟」は「自分が本当になりたいものや勝ち取りたいことを勝ち取る決心をしてくださいね」とお伝えしましたが、今回は、その案件について一つでもいいので、「自己表現」を加えていくときがきたことをお伝えしたいと思います。

こんな自分になりたい。

こんな人でありたい。

こんな人生を送りたい。

でも、今まで、言えなかった。

人と違うかもしれないから・・・。

そんな、不安を持っていた方はまさに手放す時が来ましたよ~♪♪

自分とまったく同じ人なんてこの世界に一人もいません。

違ってていいのです。

違ってて当たり前なのです。

いよいよ、それぞれの個が自分らしく輝きだす時がきました!!!

射手座が支配する「身体部分・症状」
腰・肝臓・坐骨神経痛・大腿部・足の付け根
※どれも、基盤・基礎となる部位で、今後前進するためにたいへん重要な部位ばかりです。

まとめ

連続2回の満月、意味深ですね・・・。

この、満月でまた、さらに、2極化が進むのだと思います。

光が輝きだすと、その分闇も深くなります。

隠されてきたようなこと(不倫・汚職)などが次々に暴露されていますが、光が強くなってきたことで明るみになった事象であり、単なる偶然ではなく、必然の出来事だと感じます。

社会単位ではなく、個人単位でみてみると、自分の嫌なところや隠してきた感情が隠れきれなくなって出てくると思います。

良い悪いを含め現時点で、どんな自分も自分なんだとしっかりと受け入れることができるかが、重要なポイントになると思っています。

みなさんの幸せを、心からお祈りしています。

これまでとこれからの満月・新月情報2016年

この時期はどうしてもお金が必要?

>>> ネットで完結!誰にも知られずにお金を借りれる所はこちら
私もここを利用して当日中にお金を用意することが出来ました。

 - 2016年満月・新月情報